木曜日, 3月 02, 2006

がんへのイエローカード

こんな症状があったら診断をしてがんでないことの確認を

1、胃の具合が悪く、食欲がなく、好みがかわった>胃がんの可能性
2、飲むときにつかえる>食道がんの可能性
3、乳房にしこり>乳がんの可能性
4、不正出血、おりもの>子宮ガンの可能性
5、便に粘液、血がまじる>大腸がん、直腸がんの可能性
6、尿に血、出が悪い>腎臓がん、膀胱がん、前立腺がんの可能性
7、治りにくい潰瘍>皮膚がん、舌がんの可能性
8、せきが続く、声がかすれる、たんに血がまじる>肺がん、咽頭がんの可能性

無症状のうちにがんになるので、
とくに胃・子宮などの健康診断は年1回受けておいたほうがいいです。

参考資料:対がん協会資料

0 件のコメント: