木曜日, 3月 02, 2006

砂糖は1日50グラムまでを目標に

<砂糖の量を20グラム減らそう>
・砂糖自体はエネルギー源として大切
・しかし必要以上取ると余ったエネルギーが皮下脂肪に。

・日本人が1日に摂取している砂糖の量はおよそ70グラムといわれている。
内訳は調味料として20グラム、果汁飲料・炭酸飲料・お菓子から50グラム。
他の国よりは少ないが、より摂取するグラム数は合計70グラムよりは減らしたほうがよい。

・果汁・炭酸(200-250ml)に砂糖が20-25グラム含まれる
・コーヒー・紅茶に8グラム程度使う。

<砂糖の種類>
・ざらめ糖……白ざら糖(高級菓子・飲料用)、グラニュー糖(コーヒー・紅茶用)
・くるま糖……上白糖(一般的な砂糖)、三温糖(風味があり佃煮などに使用)
・加工糖……角砂糖、粉砂糖、顆粒状糖、黒砂糖、和三温

<砂糖の保存方法>
ポリ袋は少しだけですが湿気・空気を通すので、強い臭気のあるものの近くに置くと臭いが移る。缶・プラスチック容器で保存したほうがいい。

0 件のコメント: