火曜日, 3月 28, 2006

ソウル市内から空港へのタクシー

・(高速代)6700WON
+タクシー代43000WONくらい

土曜日, 3月 25, 2006

ネットギャンブル、マネーロンダリング

・昨年12月に海外に拠点を置くインターネットを使ったノミ行為で4人の検挙者が出た。胴元になった1名を国際手配している。(JRA広報・報道部長)
・海外にサーバがあっても国内からアクセスして日本の競馬に賭けた場合はノミ行為で競馬法違反となる(弁護士談)
・この事件の舞台はカリブ海にある小国、セントクリストファー・ネービース。
・カリブ海に浮かぶ島には以前から違法インターネットギャンブルの拠点が多いことが指摘されている。
・アンティグア・バーブーダーは人口73000ほどの小国だが、そのうちの3千人がネットギャンブル産業に従事。元々は観光産業に力を入れていたが、ハリケーンで壊滅。そこにアメリカなどの違法ギャンブル業者が目をつけた。昨年の経済成長率は3%、ノミ行為が主要産業のノミ屋国家といっても言いすぎではありません(笑)(国マニアなどの著作のある吉田氏談)  以上、週刊誌記事参考。

マネーロンダリングされる国 非協力国が怪しい(笑)

上海の撮影レンタル機材

上海のレンタル撮影機材ショップ(日本で予約・支払い可能)
上海ギアハウス
http://www.gearhouse.co.jp/shanghai_gear.html

国内での予約問い合わせ ギアハウス 03-5575-7270 港区麻布台1-9-5麻布台徳井ビル1F
現地事務所+8621-64737771 内線14 中国上海市黄陂南路751号1号楼4F 751文化研究所(〒200025)
トレンド地区(新天地)にも近く、日本から重い機材を運んでロケに行く必要もなくなります。

月曜日, 3月 20, 2006

中央無線のハイグレードタクシー

配車依頼時に「Gカラー」と指定する→ハイグレードタクシーが来る(黒色)
・大切なお客様向け
・長距離をゆったりと行きたいとき

・20分前までに用命を。
・車両が手配できない場合は、カラー車両になることもある。

日曜日, 3月 19, 2006

ロングステイ(ハワイ)

・高級コンドミニアムを年1週間単位で所有できるタイムシェアがある。(例:ヒルトン・グランド・バケーションクラブ東京支店)26900ドル~。管理費別。
・一戸建てやアパートなら、バケーションレンタル。HL Vacationはホノルルのあるオアフ島をはじめ、30数箇所に一軒家、アパート、ゲストハウスを備えて日本の窓口で提供。滞在日数に応じたロングステイ向け料金も設定。(HLVACATIONの現在の日本窓口は不明。HP消滅)
・不動産購入は可能。物件バリエーションは豊富で数百万のコンドミニアムから億単位の一戸建てまで。日本語対応できる不動産業者(センチュリー21オールアイランド、タカコ山谷マクミラン)などへ相談を。

ロングステイ(タイ)

・年間200万以内で生活できる。
・タイバーツに対して日本円が強いので日本から見れば物価が割安。
・バンコクなど都市部では、日本食レストランが増え、和食素材が手に入りやすい。
・外国人の土地の売買は禁止。不動産を購入する場合はコンドミニアムに限られる。
・実体のない不動産話で騙されたり、不良債権をつかまされることがある。
・その点では賃貸が安心でお勧めできる。
・比較的空気が綺麗な郊外の物件が人気。
・バンナー地区のコンドミニアム、1LDK広さ60-70㎡、2-3万円。

バーンタオ・長期滞在サポートセンター http://www.baantao.com/

大阪の温泉

http://www.surutto.com/conts/event/event26.html
こんなことやってる間にもすでにいくつか閉鎖になっているものがあります。
確認を。

tepore暮らしのサービス(TEPCO)

・家電レンタル
・ホームセキュリティ
・リサイクル 古本買取、不用品買取
・メンテナンス修理見積もり 水漏れ・ガラス破損・排水管のつまりなど。施工費と材料費をわけたわかりやすい見積もり。
http://www.tepore.com/

中央無線の呼び出し

03-3801-2111(無線配車室)
※非通知設定の場合は最初に186をつけて通知しろとのこと。
http://www.chuomusen.or.jp/

成田までのタクシー(中央無線)

中央無線の成田定額運賃
●前日まで→ネットか、03-3801-0504(9-17時)に電話。※この電話番号、またはネットでメンバー登録の申し込みが可能
●当日→03-3801-2111(無線配車室)にお出かけ2時間前までに予約

■Aゾーン 葛飾区、江戸川区、墨田区、江東区、港区台場、品川区新八潮 定額片道14000 往復予約時の帰り30%割引9800
■Bゾーン 足立区、荒川区、台東区、文京区、千代田区、中央区 定額片道17000 往復予約時の帰り30%割引11900
■Cゾーン 北区、豊島区、新宿区、渋谷区、港区(台場除く)、目黒区、品川区(新八潮除く)、大田区 定額片道19000 往復予約時の帰り30%割引13,300
■Dゾーン 板橋区、練馬区、中野区、杉並区、世田谷区、武蔵野市、三鷹市 定額片道20000 往復予約時の帰り30%割引14000

・乗車地からののゾーン別定額運賃+有料道路通行料が必要。
・乗車地が離れている場合はメータ料金を併用、最終乗車地からのゾーン別定額運賃となる。
・客都合で行き先変更した場合はメータ料金。
・往復予約したチケット契約者およびメンバー登録者を対象に帰路は定額の30%割引。

※この運賃は改定前の可能性があります。執筆時の情報であり責任は負いません。閲覧時現在の運賃は中央無線の公式サイトで確認してください。

金曜日, 3月 17, 2006

韓国・仁川空港から、東大門までのバス

・空港の荷物受け取り口を出る→右方向、ウォーカーヒルカジノの案内所の右に、外に出たところにリムジンバスの券売所がある。「トンデムン」というと、8000ウォンで券をくれる。Cheongnyangri、Jogno6gaと書いてあり、東大門とはどこにも書いてないが、左のほうの乗り場に行き(乗り場番号は失念。券売所の人に聞いてください)バス番号602に乗っていく。

・約1時間かかる。鐘路X路=JognoXga(Xは数字)の停留所がやたら多くてよくわからなくなるが、トンデムンというアナウンスがあったら、ボタンを押して降りる。地理がよくわからなかったらミリオレやdoota!(=斗山(トゥーサン)タワー)などの高層ファッションセンターを基準に動けばよい。

ドコモの安心サービス

<迷惑メール対策>FOMA・MOVA
・ドメイン指定受信 iMenu→[8]オプション設定→[1]メール設定→メール受信設定の「受信/拒否設定」→ドメイン指定受信
(1)まずは受信したい携帯・PHSからのメールを設定します。
  受信する=チェックを入れる 
  受信しない=チェックをはずす
(2)パソコンからのメールなどで特に受信したいメールがあれば、個別にドメイン(=アドレスの@より後の部分)やアドレスなどを入力します。
(3)[登録]を選択します。
(4)iモードパスワードを入力し[決定]。

<メールアドレスの変更>FOMA・MOVA
16文字以上の長いアドレスに変更すると迷惑メールが届きづらくなる
・iMenu→[8]オプション設定→[1]メール設定→メールアドレス設定の「アドレス変更」

<SMS拒否機能>FOMA
・*20184[発信]→音声ガイダンスに従って設定→[1]SMS一括拒否 [2]非通知SMS拒否 [9]拒否設定解除 [終了]のいずれかを押して終了

<ショートメール拒否機能>MOVA
・iMenu→[8]オプション設定→[1]メール設定→メール受信設定の「その他設定」→ショートメール拒否→「一括拒否」「非通知拒否」「設定解除」

<迷惑電話ストップサービス>FOMA・MOVA
・あらかじめ申し込みが必要
●特定番号を登録
144[発信]→音声ガイダンスに従って設定→[3]→着信拒否する番号を入力→[通話終了]で終了
●直前番号を登録
144[発信]→音声ガイダンスに従って設定→[2]→[通話終了]で終了

<アクセス制限機能>FOMA・MOVA
・あらかじめ申し込みが必要
●キッズiモード、 iモードメニューだけアクセス可能
●キッズiモードプラス、 iモードメニューとiモードメニュー以外で出会い系サイトなどを除いた一般サイトにアクセスできる
●時間制限 22時から朝6時まで、iモードからすべてのサイトへのアクセスが制限される
(時間制限は上2つとあわせて契約できる)

<タイプリミット>FOMA・MOVA
・基本使用料4410円(税込)、あらかじめ申し込み必要

ご利用金額が上限をこえたらおおむね3時間以内に発信をストップするサービス。全部で5コース設定可能。発信がストップしても着信と110番など緊急番号への発信は可能。

<マナー機能>FOMA・MOVA
●設定
車ボタンを長押し。
●解除
同じ車ボタンを、マークが消えるまで長押し
*ドライブモードを、運転以外の理由で利用を控えなければならない状況にも対応できるようガイダンスを変更した。

<公共モード> FOMA・MOVA
飛行機や病院内向けの電源OFFアナウンス
●設定
*25251[発信]→[通話終了]を押して終了
●解除
*25250[発信]→[通話終了]を押して終了
●設定確認
*25259[発信]

私的な感想…この設定項目、アドレス長くてめんどくさすぎ。

木曜日, 3月 16, 2006

コリアトラベルフォン(南大門市場INFORMATION)

韓国ソウル・南大門市場を訪問する外国人旅行者の韓国観光情報と、英語・日本語の無料通訳案内サービスを提供しています。
電話(国内):(02)752-1913
国際:82+2+752-1913

提供:ソウル南大門市場株式会社
www.enamdaemun.com

木曜日, 3月 02, 2006

ペ・ヨンジュン展示館「パーク BOF」とは (파크BOF)

(この記事は古い情報が含まれており、現在パークBOFは仁寺洞(インサドン)に移転しています。下のKONESTのリンクを参照) ソウルでもっともお洒落な若者の町狎鴎亭(アックジョン)エリア、論峴(ロニョン)洞の上品な3F建ての単独住宅にぺ・ヨンジュンの息遣いが保存されているという。ここはペ・ヨンジュンの所属事務所、BOFが移転したのを期に旧オフィスを記念館としてリニューアルしたもの。

・1Fは出演作品館。冬のソナタ、四月の雪などの出演当時の写真・衣装などがある。モニターで出演作が放映されている他、ガラス陳列棚の中には時計、メガネ、指輪、台本などが展示されている。
・ペ・ヨンジュンが馬に乗った姿が大型モノクロ写真で展示されている。2Fはプライベート館。実際にゴルフに行く時に着ていた服、普段よく着るスーツ、カジュアルウェア、靴が展示されている。2F左の部屋は普段の写真が壁に。ガラス陳列棚には四月の雪、ホテリアー当時、また写真集撮影時にかけていたメガネ、スカーフ、ネクタイなどが展示。冬のソナタ立体ポスター、とヨン・ベアーIIが販売。
3Fはテーマ館。四月の雪の「初めて出会った病院の廊下」を再現したセットが設営されている。多くの日本人観光客は、ここの椅子に座って記念撮影をしている。5分ほど待つと、自分だけの映画「四月の雪」のポスターが出来る。ポスターは18000ウォン。

 ここは、訪問するためには原則として2週間前までに事前予約をしなければならない。予約なしでの当日見学は不可能。ゆっくりと見てもらうため、1日100人~150人程度に観覧を制限している。観覧料は無料。観覧時間は朝9時半から午後5時まで(入場4時まで)(※注:ソウルのリムジンバスの雑誌では4時半閉館の表記になっていたが、他のソースは全て5時と報道している)。休みは毎月最終日曜。日本語の流暢に話せるスタッフ5人が案内をしてくれる。「内部の」写真撮影は不可。予約電話番号は(韓国(国番号82))02-541-2653まで。(日本語対応可)
韓国への国際電話のかけ方

●ソウル市 江南区 論峴洞 63-12 서울시 강남구 논현동 63-12
●地下鉄7号線 鶴洞(ハクトン、Hakdong)駅10番出口から徒歩10分
行きかた 10番出口を出てそのまま進行方向に直進、大きな交差点(左手に「現代自動車」がある角)に出たら左折。5分ほどまっすぐ歩きます。(途中左手に「ソウル税関」) 「ナヌリ病院」(ハングルで表記) が見えたら、その手前で左折。 コンビニ「GS25」の隣の白いビルと、「チェ・ハニウェディングショップ」という茶色い建物の間の細い道に入る。すぐ右にパークBOF。


目印のハングル表記がわかりづらいので、予めコネストなどのサイトで途中目印の写真を確認しておいたほうがいい。

コネストのパークBOFの紹介(いちばん詳しい)
動画が見れます(無断転載?)
朝鮮日報による写真

麻辣火鍋(マーラーホーゴー、マーラーひなべ)とは

コクのある鶏のスープに、特製のラー油や唐辛子などで辛味を効かせた四川(しせん)風の鍋料理。香醋をたっぷりかけたゴマだれでいただくと辛味がうまみに変わる。肉も野菜もバランス良く取れ、カロリーも控えめの緑豆春雨など好みの食材が一度に食べられる。流行に敏感な上海っ子の間でも話題。
(参考資料:やずやのDM)

アミノ酸とは

 アミノ酸は、私たちの体内でとてもとても重要な働きをもっています。人間の体は脳、筋肉、髪の毛、血液、皮膚にいたるまで主にたんぱく質から作られています。このたんぱく質を構成しているのが、20種類のアミノ酸なのです。
 アミノ酸は肌・爪・髪などの構成成分として重要な働きをしていますが、乱れがちな食生活においてアミノ酸が不足している人は少なくありません。最近調子がいまひとつだなといった場合、ミネラルやビタミン、糖質などの栄養素をバランスよく摂取することを心がけると共に、アミノ酸も取り入れたほうがいいです。溜まった疲労や目に見えないストレスは精神的なダメージも引き起こします。読書をしたり、散歩をしたりして自分なりのリフレッシュ方法を身につけて、心身ともに健康にすごしていきたいものです。(参考資料:やずやのDM)

びんぼうAID

<電気節約>
・電灯をこまめに消す
・門灯を寝る前に消す>年800円違うらしい。
・テレビを1時間短縮>80w~150w違うといわれる
・エアコンフィルターの目詰まりを洗って直す>目詰まりは2割効率が下がる。室温も2度上げればあわせて1000円以上の節約になる
・冷蔵庫は冷気がよく通るように配置を工夫>開閉回数を減らし空気の流れやパッキングの手入れに気を使うとかなりの節電に。古いタイプだと1000円を超えることも。冷蔵庫内部用のカーテン等で、冷気を逃さないのも手。
・掃除機の集塵袋、フィルターなどはまめに掃除
・部屋を先に片付けてから、一気に手早く掃除機をかけたほうが、同時進行で掃除機をかけるよりも電気が節約できる。
・選択はまとめてする>少しずつだと不経済
・節電・省エネルギー型の電気器具を使う。>明るさが同じでも数%~数十%節電なものや、家電でも最近開発されたものは冷蔵庫、エアコンなど圧倒的に消費電力が下がっているものがあります。ムリに中古で済ませると電気代が高くなる結果に。カタログ数値もみながら検討を。最近は小さい電球だと、蛍光管を使ったものやLEDの代用球など非常に電気代が安上がりなものがあります。

<ガス節約>
・お風呂は最初から適量をわかし、順序よく短時間で入る。少ないお湯に水を足して入るのは不経済。
・お湯の温度を2度上げるのに5円かかる。わかしすぎ5分で10円無駄になる。
・口火のつけっぱなしをやめる
・暖房温度を2度下げるとガスストーブで1ヶ月750円も安くなる
・瞬間湯沸かし器の口火を1日10時間つけぱなしで約20円。1ヶ月で600円の無駄。
・朝など使い始めのお湯は重金属が出る可能性があるのでコップ2-3杯出るまでは飲まないほうがいいでしょう。ただし、ガスコンロよりも熱効率が3割~4割優れているので、ゆで物には利用すると経済的。

<水道節約>
・蛇口全開だと1分で20ℓ、ひとひねりで6ℓ。歯磨きの時に4人家族が流しっぱなしにすると、1日2回として1ヶ月で浴槽7杯が無駄に。水は止めましょう。
・バケツなら5杯の洗車も、ホース流し放しだと30杯分に。バケツでなんとかしよう。
・水洗便器の中の水がわずかに動く程度の漏水でも月あたり150ℓ。家じゅうの蛇口を閉めても水道メーターが動く場合は水道局に。
・蛇口をちゃんとしめないでポタポタ落ちる水も1日でバケツ3杯。絞めても止まらないならパッキングを交換。

(参考文献 暮らしの便利帳)料金改定などでデータが古いことがあります。

電気の注意

電気に関する諸注意

・交流で危険の強いものには「「〒マーク+の外の囲みが逆三角形」のマークがついています。その他には〒マークに○がついたものがあります。
・安全器のヒューズは正規の、容量にあったものを利用してください。ハリガネ・銅線は絶対に使わないこと。
・濡れた手で扱わない。100Vでも感電で死ぬことがあります。
・取り扱い説明書にアースをつける指示のあるものは必ずつけましょう。(電子レンジ、乾燥機、洗濯機、食器洗い機、ポンプ等)コンセントにアース栓がついているものがあります。
・コンセントは原則1kwまで。電灯用は600wまでが基本です。タコ足はやめましょう。
・長期外出の場合はブレーカーを落としておくとより安全(注:落としてまずいものに注意)
・机の裏などほこりのたまりやすい場所にあるコンセントは必ず定期的に清掃し、ほこりがたまらないように。発火の恐れがあります。最近ではこれを防止する、途中までが黒くなっているコンセントプラグや、シャッターでしまる端子がついた延長ケーブルなども売っています。
・雷の時は、できるだけコンセントを抜きましょう。雷サージ対策されていない商品は、万が一近隣などに落雷した際に使えなくなることがあります。

ガスの注意

・ガスの種類にあった器具を使う
・安全装置の確認
・風呂の換気に注意…ガス風呂には煙突、換気口を。狭い場所にガスと火が一緒にある浴室は大変危険です。口火安全装置のついていないふるい風呂釜は、給気口・排気口が不備だったり湯がかかって口火が消えたりするとガス漏れをおこします。最悪爆発や中毒の危険がありますので、必ず給気口、排気口を設置し、年2回は風呂バーナー、排気筒、換気扇などの注意をしましょう。
・湯沸かし器、コンロを使っている間は必ず換気扇を回しましょう。ガス給湯器は本来は2年ごとに点検するようになっています。酸欠によって中毒になると死の危険もありますので、面倒がらず専門業者に2年おきには点検してもらいましょう。
・プロパンガスは爆発防止のために、高圧ガス保安協会の検定を受けた合格品のガス警報機をつけましょう。ただし、警報機を過信しすぎるのも禁物です。

<ガス漏れの際は>
まずすぐ窓を開けて、ガス栓を締めてください。引火防止のため火気厳禁なのはもちろんですが、換気扇などのスイッチを入れるのも厳禁です。スイッチのスパークで火災になる危険があります。

<まめ知識>
都市ガスは軽いので上に、プロパンは重いので床に溜まります。ガス漏れが発覚したときは、うまく換気を。

ガスのゴム管のメンテナンス

一般にずっと使っている方が多いかもしれませんが、本来は(特に強化されたタイプでないものは)2-3年が限度です。気が向いたらホームセンターやガス店などで新品にかえておきましょう。

家のメンテナンス

<たたみの手入れ>
通気性や吸湿性に優れているため、気候や手入れの不備などで不潔になりやすい。日常はほうきや手動の掃除機にして、電気掃除機は週1程度に抑えると傷みが少なくなる。
汚れが酷い時以外はからぶきで水や洗剤は用いない。2-3年ごとに畳返し、表替えをするのが本当。

<木の床>
寄木(薄板をあわせたもの)の板が多くなっているので、水拭きばかりだと床を傷める可能性がある。ほこりを除いてから化学ぞうきん(サッサ等)でふき、目立つ傷は同色の靴墨やクレヨンでおさえる。

<床材>
うわ薬がかかった陶製のタイルや研磨石、プラスチック床材は塗れると滑りやすくなるので、子供や年寄りがいる場合は敷物などを予め上に敷いておいたほうがいい。

<バルコニー>
法律で決まっている手すりの高さは110cm以上。窓辺や手すり近くに机やベッド、椅子、箱などの踏み台になりそうなものは平常から置かない。

<建具・手すり、ガラスなど>
雪や風圧などで折れたり曲がったり外れたりしていないかどうか点検をすすめます。

家具の手入れ

・プラスチック化粧合板…ポリエステルやメラミン樹脂を合板に貼り付けたもの。水に強いが熱には強くない。油や手垢がつきやすいのでこまめに拭く。しみついた汚れはプラスチック用のクリーナーで拭く。クレンザーは表面の光沢を損なうので避ける。

・化粧合板…合板に化粧した紙を貼ったもの。耐久性がないので軽い水拭きで済ませる。

・天然木化粧板…合板の表面に薄い0.2mmから1mmくらいの天然木を張ったもの。ウレタン・ラッカー塗装などがされている。からぶきで手入れし、汚れが酷い場合は洗剤拭きの後よくからぶき。

・天然木…桐以外は固め。色・つや・木目は重厚。手入れによって味が出る。仕上げはうるし、ラッカー仕上げなどがある。手入れはからぶきが原則。水ぶきもしないほうがいい。意外にも化学ぞうきん(サッサ等)の使用はかまわない。

・桐…防湿・防火に優れているがやわらかいので傷がつきやすく、汚れやすい。直射日光を防ぎ、手入れは乾拭きで。削りなおすことができるので専門業者にまかせると綺麗によみがえることも。

住まいの赤信号

こうなったらすぐに対処を。

・屋根が雨漏りすることがある。
・フェンスが赤錆
・外壁のモルタル壁にヒビや剥げ落ちが発生。板張り壁の一部割れ。鉄板が赤錆。サッシまわりのコーキング剤がはがれている
・内壁に雨じみ。しっくい壁が浮く、しっくいがはがれそう。
・壁紙がはがれかけている。
・柱・かまちから、時折粉状のものが落ちてくる。
・天井の防音テックス等がはがれている。
・浴室の敷居が腐食している。浴室タイルがはがれかけている。浴槽と壁の合間に隙間ができている。ホーロー浴槽の一部がはがれだしている。浴槽の水漏れ。浮かせるタイプの浴槽の場合、内部の保温材が下に出てしまっている など
・流し台がたびたびつまる、排水管の水漏れ、ガス管のひび割れ。軽度のガス漏れ。
・トイレの浄化槽の悪臭が目立つ
・洗面台の排水が水漏れ。洗濯機のホースが水漏れ。
・土台床下に水溜りが発生。羽ありが出たことがある、たてドイの水が床下に流れ込んでいるなど

<対処>
タイル壁…割れたタイルをはがし取り、新しいタイルを接着剤で。目地セメント剤の取れたところは、同じ材料を固めに練って詰める。浴室は床から50cm、浴槽のふちから10センチまでの目地にはコーキング剤を。

屋根…かわらの割れや落ちは、コーキング・防水テープを貼り、金属板の差込で対処。

床下…部材は、湿気に侵されている場合は換気口を増やすなどを考え通風をよくする。石灰、または乾燥砂に石灰を混ぜたものを敷きこみ、専門家に頼み、腐っていると危険なためその部材そのものを交換する。

北向きの壁、北向き屋根下地…結露している場合は通風孔の増設を考える。風通しをよくする。ボードやシート状の断熱材をすきま無く貼る。浴室天井などの湿気で天井が侵された場合は、結露を防ぐ処理だけでなく天井面すべてを密閉する必要がある。

モルタル・リジンなどの左官壁のヒビ…細かいヒビは伸びがよい表面吹き付け剤で表面塗装。目立つヒビはv形のとがった金物でヒビを5mmくらいに削り、そのあとコーキング剤をつめる。

薬の変質を避けるために

・常備薬は家族の誰もが知っている場所に。ただし子供の手の届かないところに。荒らされます。
・湿気、日光、高温などによる変質、効力低下を防ぐため、座薬のように溶けやすいものは冷蔵庫に。その際は食品と混同しないような状態で保存を。
・薬を別の容器に移し替えるのは厳禁。
・袋には購入年月日を書き、古いものは使わずに捨てる。
・常時飲む薬は、飲む回ごとに小分けしたピルケースを使うと便利。

薬と副作用

・個人の判断で量を多くすると副作用の原因になります。
・薬の併用も思わぬ副作用の元になります、併用していいのは医者の指示による場合のみ。
・お茶で飲んではいけない。水か白湯で。
・医者の指示のない限り、同じ薬を長期間のみ続けるのはやめたほうがいい。
・民間薬を買う場合は必ず効能書き、使用上の注意を読むこと。

食前・食間・食後とは

一回の使用量、一日の使用回数を正しく守り、また服用の時間は必ず守りましょう。

食前30分服用→薬を飲んだあと少なくとも30分は食事しない
食間服用→食後2-3時間ときに飲む
食後30分服用→食後30分以内に飲む

食間を食事中と間違える人が多いので注意

湿疹について

表面が湿性か乾性か、急性か慢性か、かゆみの強さ、化膿状態で薬が違うので、薬局で十分に相談するか医者の診断を。

傷の消毒方法

小さい傷はヨードチンキ、大きい傷はオキシドールやアクリノールを。 まわりも消毒として塗ったほうがいいかも。消毒用アルコールは傷口ではなく、傷のまわりを清潔にぬぐうため使う(1%クレゾール入り石鹸でも可)
化膿を止めるためには抗生物質の軟こうも常備しておこう

家にあるとよい薬(家庭薬・常備薬)

<傷の消毒>
消毒用アルコール…傷の周りの清拭、消毒。手指・器具の消毒。病院で使っているものと同じだが、薬局で容易に買える。
オキシドール…傷口消毒。うがい用は3倍にすうめる
アクリノール…傷口消毒。ガーゼにしませて傷口に当てるもの。
稀ヨードチンキ…傷口消毒。
抗生物質軟こう…傷、やけどの化膿止め。ガーゼに塗って使うなど

<虫さされ>
アンモニア…虫さされ直後に塗るもの。湿布はしないこと。
抗ヒスタミン剤軟こう…虫さされ後のかゆみ止め

<皮膚病>
副腎皮質ホルモン軟膏…湿疹各種
亜鉛華タルク(天か粉)…ただれ、湿疹用
チンク油…湿疹

<かぜ薬など>
アスピリン系…解熱鎮痛
その他のかぜ薬…多くの作用があるため、いくつかを常備
その他の鎮痛剤…頭痛、歯痛、月経痛用に多くのものがあるので、そのいくつかを常備

<胃腸薬>
消化酵素剤…ジアスターゼ、その他の薬がある
健胃剤など…消化剤、制酸剤などを複合したものがあり、そのいくつかを常備
整腸剤…乳酸菌剤、腸内殺菌剤などを含んでいるもの
緩下剤…下剤のうち作用のはげしくないもの
浣腸剤…子供用に浣腸球を常備

<器材>ばんそうこう、油紙、ピンセット、はさみ、綿棒、刺抜き、体温計、氷まくら、包帯、包帯止め、滅菌ガーゼ、脱脂綿など

若干情報が古いので、今では別の薬におきかわっているものもあるかもしれません。

かぜの対処法

かぜはどんな病気なのか規定するのは難しい。一般には鼻や喉に起こる急性炎症のことを呼ぶ。

・原因

寒さや身体の冷えが原因とされていたが、昭和60年代頃ではビールスによって起こるものとされている。冷えだけでかぜは引かないが、冷たい空気が鼻・のどを刺激し、身体の抵抗力の弱っている場合にかぜを起こりやすくしているといわれる。

・主な症状

鼻・のどなどの刺激。くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳。


・サブ症状

頭痛、関節痛、全身のだるさ、胃腸の不調、熱。

熱は必ずでるわけではなく平熱のケースもある。子供は発熱するが、老人はあまり熱になりづらい。


・手当て

休養。熱があったらアスピリンなどの解熱剤、のどが痛かったら2%程度の重曹水や、市販のうがい薬でうがい。むやみに薬を併用するのは禁物。じっくり休養し、栄養は十分に消化のよいものを取る。水分も十分に補給を。2日以上熱が続く、せき・たんが続く場合は医者に行ったほうがいい。

最近の情報では、熱はあがりかけの時は解熱剤が効きづらいので、ある程度上昇してから与えたほうがいいという説もある。また、カフェインの入った栄養剤は避けたほうが無難。

<インフルエンザの場合>
インフルエンザビールスによって起こる。世界的な大流行になることも。ふつうのかぜよりも症状が重い。インフルエンザ肺炎などの合併症もあるので注意が必要。休養がなによりも大切。薬で解熱するなどムリすると経過が長引き、回復が遅れることがある。インフルエンザには型があるので、流行しているインフルエンザのワクチンを予め打っておくのもよい。

おなかの痛み

<急性胃炎>
・食べすぎ、飲みすぎ、食中毒等が原因
・程度によりいろいろだが、みぞおちの痛み、吐き気などが主な症状
・軽い場合は水分のみ補給し、食を断って安静にしていれば1日でよくなる。やたら薬を飲むとかえって喉が渇き、吐き気を催すこともあるので、もし飲むなら消化剤程度に。
・痛みが強い、血を吐く場合は他の病気の可能性があるので必ず医者へ。急性胃炎だと思ったら盲腸(虫垂炎)ということもけっこうある。
・2日酔いは、急性胃炎にアルコール中毒(特に脱水症状。のどが渇く)・睡眠不足があわさったものである。

<急性下痢>
・食べすぎ、飲みすぎ、寝冷え、精神的ストレス。かつては赤痢なども原因だったが、昨今は腸内伝染病は少なくなった。
・1日1回くらいの水便など軽いものから、1日10回もの重いものまでが症状の例。
・症状が重いものは急性胃炎の症状を伴うが、こうした下痢は腸の炎症というよりは腸が刺激されて下痢をしたということなので食事を制限して安静にしていれば一両日中には治るのが普通。
・まれに恐ろしい細菌性の下痢がまじることがあるので注意深く見ておいたほうがいい。



最近ではノロウィルスのように、発熱性を伴い、終了しても1週間くらいウィルスを排出するものもあるので注意

<すぐに医者にかかったほうが良い例>
・便に血や粘液がついている
・高い熱や激しい痛みがある
・子供の酷い下痢

がんや胃潰瘍などは本格的な治療が必要なので、医者に一任すること。

日射病の応急処置

風通しのよい涼しい場に移動させ、安静に寝かせる。衣服を緩めて、冷たい水で頭を冷やす。意識がある場合は薄い塩水、生理食塩水に成分の近いスポーツドリンクなどを飲ませるのも多分よい。

心臓発作の応急処置

 突然激しい胸痛におそわれ苦悶する。痛みは胸から左肩、左腕にかけて広がる。心筋梗塞、狭心症などがあるがいずれも安静が大切で本人が楽な姿勢で寝かせる。衣服を緩めて呼吸を楽に。

どちらにしても、一刻を争うことがあるので救急車などよびできるだけ近い専門医にすぐかかることを勧める。

脳貧血の応急処置

頭をやや低くして寝かせて、衣服を緩める。室内の場合は窓をあけて、戸外の場合は日陰に(勿論常温の場合)。吐き気がある場合は顔を横にして保温。意識が回復したら喉の渇きを潤すためお湯・お茶を与える。

脳卒中の応急処置(脳血栓・脳出血・脳そく栓)

 絶対安静にする。からだをゆすったりしない。衣服を少し緩めて呼吸を楽にさせる。頭と首は出来る限り動かさない。吐き気がある場合は、顔を横に向けておくほうがいい。

脳関連の場合、生存率に一刻を争うことがあるので、できるだけ早く救急車を呼び、できるだけ近い脳関連の医者へ。

鼻血の応急処置

寝かせないで、ティッシュ、滅菌ガーゼなどを丸めて鼻の奥につめる。
同時に鼻の先を左右から強く指ではさむ。

ねんざ(捻挫)・脱きゅう(脱臼)の応急処置

座布団や枕の上にねんざした部分をのせて多角し、静かに30分から40分冷やしてから医者へ行く。

骨折の応急処置

傷がある場合まずそれの手当てが必要。
骨折はその該当部位を動かさないことがまず大切。副木をあてて静かに固定してから医師へ行きましょう。

きり傷(切り傷)の応急処置

最初に止血を。傷を直接消毒ガーゼなどで強く圧迫し出血を止める。なおとまらない場合は出血している場所よりも心臓に近い大きな血管を強く圧迫し、傷口を消毒する。

すり傷(擦り傷)の応急処置

水道水で汚れを取り、消毒薬をつける。
出血がひどい場合は消毒ガーゼで圧迫。

がんへのイエローカード

こんな症状があったら診断をしてがんでないことの確認を

1、胃の具合が悪く、食欲がなく、好みがかわった>胃がんの可能性
2、飲むときにつかえる>食道がんの可能性
3、乳房にしこり>乳がんの可能性
4、不正出血、おりもの>子宮ガンの可能性
5、便に粘液、血がまじる>大腸がん、直腸がんの可能性
6、尿に血、出が悪い>腎臓がん、膀胱がん、前立腺がんの可能性
7、治りにくい潰瘍>皮膚がん、舌がんの可能性
8、せきが続く、声がかすれる、たんに血がまじる>肺がん、咽頭がんの可能性

無症状のうちにがんになるので、
とくに胃・子宮などの健康診断は年1回受けておいたほうがいいです。

参考資料:対がん協会資料

食中毒

旧来からある食中毒は5-10月が多く、約50%は魚介類が原因。残りはおにぎり、赤飯などの穀類加工品、マカロニ・じゃがいもサラダなどの複合調理食品、折詰、調理パン、惣菜など。

多い順。細菌性、自然毒(きのこ・ふぐ等)、有毒化学物質。

・細菌性

腸炎ビブリオ……半分はこの菌が引き起こしている。夏場に魚介類を生で食べるのが最大原因。
サルモネラ菌……約15種類が日本では知られる。サルモネラ症にかかった豚・牛・鶏などの肉・乳・たまごによって中毒が起こり、鼠が菌をばらまく。
ブドウ球菌……毒素型中毒の多くがこれを原因とする。2-3割を占める。おにぎり・サラダ・折詰の場合これのケースが多い。この菌が出す毒は熱に強い、手指の消毒で防ぎたい。
ボツリヌス菌……致命傷になる率が高い。この毒は熱に弱い。

・自然毒

動物性……ふぐ(とらふぐ・まふぐなど)卵巣・肝臓・腸などに猛毒があり毒の本体は熱に強い性質。症状はすぐ現れ、半数が死亡する。絶対に専門資格のある調理師以外がさばいたものは食べないように。死にます。
植物性……毒キノコが圧倒的。中でもイッポンシメジ、ツキヨタケが70%を占める。じゃがいもの新芽、緑色の皮部分に含まれるソラニンもある。十分にむくかくりぬけば問題はない。

・カビも
カビ毒は肝臓毒、腎臓毒、神経毒、光過敏性皮膚毒などいろいろあり怖い。安易にカビの生えた食品は食べないほうがいい。

※参考文献が古いので、O-157やノロウイルスなど最近の傾向は含まれていません。

冷凍法

冷凍庫保存には適したものと適しないものがある。業務用のマイナス40度~50度くらいまで急速冷凍するものは組織をこわさないこともあるが、家庭用はマイナス20度程度なので、組織が壊れることもある。向いているものを紹介。

きまりごと
(1)食品は薄く平らに
(2)冷蔵庫で冷やしてから冷凍庫に入れるのがベター
(3)冷凍庫は乾くので、包装は二重が鉄則

・パン……冷凍向け。買いたてをすぐ冷凍すると長く持つ。しけるのを防ぐため二重包装を推奨。
・菓子……ケーキ、カステラ、クッキーはパンと同じ要領で包んで冷凍可。食べるときは30分くらい前に出して自然解凍。
・生クリーム……冷蔵庫では日持ちしないが冷凍庫では長持ちする。そのまま冷凍するのではなくよく泡立てて冷凍。自然解凍で元に戻るので、コーヒーや紅茶にも重宝する。
・油揚げ……熱湯をまわして油抜きしてから水気をふきとって、間にラップをはさみながら重ね、さらに二重に包装して冷凍庫へ。使う時は、煮汁の中へ直接入れるか、半解凍のときに細切りにして煮汁の中に入れる。買ってきたままでも保存はできるが、臭いが移りやすい。
・とうふ……凍りとうふになる。さっとゆでてから切れ目をいれ、ふきんで水気をよくふきとって冷凍庫へ。
・納豆……冷凍可。時間をかけて自然解凍すれば元通り。
・たまねぎのバター炒め……たまねぎをみじん切りか薄切りにして弱火でゆっくりと炒める。冷凍保存しておくと、オニオンスープ、他にもいろいろな洋風煮込み用のベースになる。常時保存をお勧め。
・魚……水分が少ないもの。塩じゃけや各種干物、しらす干し、ちりめんじゃこ、煮干などは冷凍OK。特に干物は冷蔵庫よりも新鮮なうちから冷凍したほうがおいしい。

砂糖は1日50グラムまでを目標に

<砂糖の量を20グラム減らそう>
・砂糖自体はエネルギー源として大切
・しかし必要以上取ると余ったエネルギーが皮下脂肪に。

・日本人が1日に摂取している砂糖の量はおよそ70グラムといわれている。
内訳は調味料として20グラム、果汁飲料・炭酸飲料・お菓子から50グラム。
他の国よりは少ないが、より摂取するグラム数は合計70グラムよりは減らしたほうがよい。

・果汁・炭酸(200-250ml)に砂糖が20-25グラム含まれる
・コーヒー・紅茶に8グラム程度使う。

<砂糖の種類>
・ざらめ糖……白ざら糖(高級菓子・飲料用)、グラニュー糖(コーヒー・紅茶用)
・くるま糖……上白糖(一般的な砂糖)、三温糖(風味があり佃煮などに使用)
・加工糖……角砂糖、粉砂糖、顆粒状糖、黒砂糖、和三温

<砂糖の保存方法>
ポリ袋は少しだけですが湿気・空気を通すので、強い臭気のあるものの近くに置くと臭いが移る。缶・プラスチック容器で保存したほうがいい。

食品保存法

<肉の保存>
ひき肉……原則はその日のうちに消費。消費できないときは、フライパンで乾煎りして容器に入れ冷蔵庫に保存。しかし2-3日が限度。

とり肉……やわらかく水分が多いので傷みやすい。皮付きは皮をはがして冷蔵庫へ。量が多い時はラップで二重に包んで冷凍。残った皮は炒めたり茹でたりして即日消費。

スライス肉……空気にできるだけ触れさせず保存。冷蔵庫(7-8度)で2日が限度と考える。冷凍する場合、1枚ずつにラップやワックスペーパーをはさんで、手で押して中の空気を抜いてから全体をきっちりと包んで冷凍庫へ。

ブロック肉…冷蔵庫が8度以下なら4~5日持つ。空気に触れないようラップに包んで冷蔵庫の上段へ。

<魚の保存>
・一尾づけ……はらわたを出してさっと水洗い。ぬれたふきんで水気を払い、軽く塩をあてる。バットにすのこか割り箸数本を並べスキマをつくって魚を並べ、ラップをかけて冷蔵庫へ。

・切り身……すぐに薄塩を振って冷蔵庫へ。保存がきかない。多めの時は粕やミソにつければ3~5日は食べられる。

・いか……市販品は、実はほとんどが冷凍品。冷凍品は戻すと日持ちしないので、すぐ下ごしらえをしておいたほうがいい。つけ焼きならみりんと醤油を同一量ずつあわせた中につけておく。

・えび……傷みが相当早いので、保存は冷気がつたわりやすいガラス・陶器・金属容器に入れて冷蔵庫へ。

<野菜の保存>
・ねぎ……買ったらすぐにひげ根を切って(養分を吸収するため)。青いところから傷む。薬味は青い所から消費したほうがいい。

・葉物……ほうれん草、小松菜などは時間がたつほど鮮度が落ち栄養価も下がる。生で保存の場合は束をばらし、悪いところを捨てビニール袋に入れて※少し空気を残して口をとじ冷蔵庫へ。また、調理して保存の場合は買ったらすぐ固ゆでにして食べ易い形に切って冷蔵庫へ。レタス、サラダ菜は茎の切り口から傷むので、保存中にも時折確認したほうがいい。

※最近の野菜包装は、鮮度を保持してくれる場合があるので必ずしも袋の入れ替えが得策とは限らない。

・セロリ……株やしんごとまとめて買った場合は、水を入れた広口のボール、壺などに生け込む。

・根菜……ほとんど冷蔵庫保存の必要なし。大根は買ったらすぐ葉を切り落とす(中の養分・水分を葉が吸ってしまうので)、かぶは日持ちしないので使用する量だけ買い、余ったらビニールに入れて冷蔵庫。

<バター・マーガリンの保存>
・バター・マーガリン……冷蔵庫(5度以下)へ。量が多いときはラップでちゃんと包んで冷凍庫へ。冷凍しても味は殆ど変わらない。

(Amazon)

(Amazon)