火曜日, 7月 15, 2008

(SOHOの場合)開業時に税務署に届ける書類

(1)個人事業の開廃業等届出書 基本的な書類として必要 期限:開業後1ヶ月
(2)所得税の青色申告承認申請書 青色申告特別控除などの青色申告特典を受けるために必須書類 期限:開業後2ヶ月
(3)所得税の棚卸資産の評価方法・減価償却資産の償却方法 減価償却で開業草創期に必要な「定率法」を選ぶ場合に必要 期限:開業後2ヶ月
(4)青色事業専従者給与に関する届出書 青色事業専従者給与を必要経費に参入する場合に要 期限:開業後2ヶ月
(5)給与支払い事務所等の開設届出書 給与支払い予定者がいなくても、(6)の書類を提出するのに必要 期限:開業後一ヶ月
(6)源泉徴収税の納期の特例に関する申請書 給与の源泉所得税を半年に1回の処理で済ませられる書類 期限:給与支払い開始の前月末

書類名/解説/期限 の順

(変更があることもあるので、国税庁タックスアンサーのHPで確認下さい)
(上記の書類は同HPからダウンロードもできるようです。)

これらの他、個人事業開始申告書を都道府県税事務所に提出する。

0 件のコメント: